ひらひらちょうちょう(小林純一 作詞/中田喜直 作曲)ー春のうた・生き物のふしぎ

なつかしい童謡

3拍子でゆっくりなワルツのような曲です。
この曲の歌詞で、
ひらひらとんで あかい あかいおはなにとまれ
ひらひらとんで しろい しろいおはなにとまれ

という歌詞があり、初めてちょうちょは色の好みや花の種類の好みはどうなっているんだろう、
という疑問がわき、調べてみることにしました。

そこで初めて、アゲハチョウは赤が(ツツジの花が)好きで
ベニシジミは白が(ニラの花が)好きということを知りました。

この動画を見たお子さんが間違って覚えてしまわないように、
ちょうちょの好きな色と花を調べました。
そうして、歌うことと、生き物に対する知識も身につくというのは面白いですよね。





ひらひらちょうちょうは、昭和30年に出版された
「現代こどもの歌 名曲全集」に掲載されており、私はそちらの楽譜を使用しています。

 

現在出版されている「二訂 現代こどものうた名曲全集」の中にもあります。

音楽之友社webサイトより

二訂 現代こどものうた名曲全集 - 音楽之友社
二訂 現代こどものうた名曲全集についての詳細。1941年以来、音楽を愛する皆様と共に雑誌、楽譜、書籍の出版社として歩んで参りました、株式会社音楽之友社のWEBページです。

 

また、単独でこの曲だけを入手したいという場合は、
東書webショップ

ひらひらちょうちょう(斉唱:楽譜) | 東書WEBショップ

 

こちらでは、一曲だけをダウンロードで購入することができます。

出典: 「日本童謡唱歌大系 第5巻(戦後〜現代 な〜ほ)」(東京書籍)

という記載がありました。
他にも現在入手しづらい楽譜の数々があって、
一曲からダウンロードできるようになっているのはとてもありがたいことです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました