オルタナティブ教育

あれこれ

ゆげのあさー教科横断型の視点から

寒い冬の、楽しい朝の様子を描写しているまど・みちおさんの「ゆげのあさ」です。 作曲は宇賀神光利さんです。 使用楽譜はまど・みちおさんの詩だけが集められた楽譜集の中から選曲しました。 ぞうさん まど・みちお子どもの歌102曲集 ...
あれこれ

ばった(坂田寛夫さんの詩)ー親父ギャグと俳句の季語の共存。

うたのほん すきすきすき(理論社)という、 坂田寛夫さんの詩ばかりを集めた童謡の楽譜集があります。 もう出版はされていないため、その中に掲載されている曲を、 残しておきたいなと思い動画を作成しました。 バッタは秋の昆虫な...
オルタナティブ教育

モンテッソーリメソッドで育つ子ども

モンテッソーリメソッドが高く評価されるようになった背景には、その手法で教育を受けた子ども達の知的水準が高くなることがわかりやすく如実にあらわれたから、という側面があるそうです。そのメソッドで育った子どもは学力が高くなる、ということ...
あれこれ

9月21日は世界平和の日

Light a Candle for Peaceという曲です。 モンテッソーリ校の小学課程に通っている息子(Grade4)がこの曲のこと、そして今日が世界平和の日だよと教えてくれました。 これはメキシコのモンテッソーリ校のお子...
あれこれ

マリア・モンテッソーリ女史のお誕生日を祝う(149回目)

8月31日が、マリア・モンテッソーリ女史のお誕生日です。2019年は149回目のアニバーサリーでした。息子の学校では、毎年8月31日は学校がお休みで、その前日にアニバーサリーの行事を行っています。学校の先生が、マリアさんがどのよう...
オルタナティブ教育

手作りのLyre(ライアー) その3

つるつるにヤスリをかけた本体に、蜜蝋ワックスを塗り込んでいきます。 学校の備品であったのに、たっぷりと贅沢に使わせていただきました。 フィリピンは都会と地方にものすごく開きがあって こちらのウォルドルフスクールはマニラ首都...
オルタナティブ教育

手作りのLyre(ライアー) その2

マボガニーの木をくり抜いてもらっただけの状態のものをこれを鑿(のみ)で彫って、紙やすりをかけていくだけだよ。一度に深く鑿を入れると削りすぎてしまうからそこに注意して、優しく優しく扱うんだ。言われたことは、これだけです。鑿を使ったことは、こ...
あれこれ

手作りのLyre(ライアー)

Waldorf Schoolでは、木工の授業で自分の楽器を手彫りし、その楽器で演奏をするという授業があります。私は、Waldorf Schoolの保護者ではないのですが、知人に紹介していただいて、保護者枠の「手作りライアー教室」に参加させて...
オルタナティブ教育

オルタナティブ教育の中の音楽教育について(模索中)

息子がモンテッソーリメソッドの学校の小学課程に在籍しています。私も自分自身が子どもの時に、そんな教育を受けたかったなーという少し羨ましいような思いもあるのですが音楽教育に少し携わる身として、自分の音楽レッスンの中にモンテッソーリメ...
オルタナティブ教育

オルタナティブ教育における音楽教育

以前、オルタナティブ教育に興味があるということを書きました。自分自身がお子さん達にレッスンをする時、どのような価値観に基づきどんなスタイルのレッスンを確立していくか、ということを考えます。オルタナティブ教育で大事にされている価値観や方法で...
タイトルとURLをコピーしました