オルタナティブ教育における音楽教育

以前、オルタナティブ教育に興味があるということを書きました。
自分自身がお子さん達にレッスンをする時、どのような価値観に基づき
どんなスタイルのレッスンを確立していくか、ということを考えます。
オルタナティブ教育で大事にされている価値観や方法で、
取り入れていけるものがあればよいなと思います。
今は、どの教育メソッドがよいかということをひとつに絞らずに
それぞれのよさを学びたい、という気持ちです。

息子がモンテッソーリスクールの小学課程で学んでいます。

その一方で、私はウォルドルフスクールに、木工のレッスンと音楽のレッスンとして、ライアー作りと演奏を学ぶために通っています。
偶然、ウォルドルフスクールにお子さん達を通わせている方とお友達になることが出来ました。
そのご縁がきっかけで、私はウォルドルフスクールにライアー作りのために通っています。

それぞれの音楽教育や、息子を通して見て感じたこと、
自分自身の経験なども、機会を見てこちらにまとめていけたらと思っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*