あっという間にクリスマス

クリスマスの歌で、まだどなたもYouTubeにアップされていなかったので
という基準で(時々そこを重視して動画作成しています。
欲しいけどない、みたいな曲をアップしていこう❣️という‥‥)
Japanese Kids Songsで取り上げてみました!

Japanese KIds Songsにとって初めチャレンジしたコミカルなタイプの曲でした。
音声担当の人間は、コミカルなものは苦手(テンション振り切って楽しく歌う、ということの難しさを思い)、
頑なに避けてきた経緯があります。
でもやってみたら、イラストのかわいさに助けられて
まぁ、なんとかなったかな?という気楽な気持ちになりました。

これに勇気付けられたことで、のちにアップされる「うんこ(谷川俊太郎 作詩/谷川 賢作 作曲)」と
「オニはうちでひきうけた(新沢としひこ 作詞/中川ひろたか 作曲)」の
動画作成につながっていきます。

この曲は早口で忙しくって、とにかく

クリスマスが近づいてきてて、間に合わない、どうしよう💦

ってひたすら焦っているわけですが
通して歌ってみたら
・・・とても疲れました😂
忙しすぎるよ!
口がまわらないよーーーって
途中で笑いたくなりますが
お子さんは笑って脱落してもよいでしょう。
ピアノはかまわずグイグイ進んでいきましょう、
先生も心肺鍛えて、止まらずに、テンション上げて
バカバカしい数々の心配事を、本気で心配しながら😂
どんどん早口でどんどん歌っていきましょう✊

ってな感じの曲だと思います。

そして、使用楽譜は
絵本SONGBOOK 「あしたがすき」 音楽広場
です。

五味太郎さんがイラストを描かれたハードカバーの
絵本のような楽譜集です。

この曲の楽譜、バックコーラスが入っているんです。
最初、バックコーラスはひとつのラインですが
途中で、三声に別れてきます(メロディ+バックコーラス3声という感じです)
楽譜通りに、バックコーラスを全部入れてみました。
これも初挑戦でした。

楽譜とは別売りでCDがあるんですが私はCDを持っていないので、
新沢さん・中川さんがどんな風に演奏されてるのかわからないんですが
正解はひとつじゃないよね!
いろんな歌い方があるよね!
違うのもいーねー!
みんなのもいーねー!
そんなふうに、いろんな歌い方、いろんな感じ方があるのがいいねって
お子さんたちには感じてほしいなと思います。

そんなことを思いながら、Japanese Kids Songsはこれからも
様々な音楽にチャレンジしていく予定です!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*