現代こどもの歌名曲全集

声楽の師匠の形見分けでいただいた楽譜「現代こどもの歌 名曲全集」です。

現代こどもの歌 名曲全集 中田良直、小林純一 編
現在出版されているのは「二訂」 となっていて、
初版本からは消えている曲もあり、新しく追加されている曲もあります。
二訂として出版された楽譜も1990年発行で、最終刷は2010年となっています。
今後も出版し続けていただけるのかどうか、と少し気になるところです。

こちらの写真の楽譜は、昭和37年第1刷発行のもの。定価300円。
現在購入出来る二訂となっている楽譜は、定価2160円。

Japanese Kids SongsのYouTubeチャンネルで人気の曲
すうじのうた

サッちゃん

おふろジャブジャブ

ぞうさん

などは、すべてこちらの楽譜に掲載されているものでした。
すうじのうたに関しては、動画作成当時はこちらに楽譜が掲載されていることを知らずに動画を作っておりましたので
いずれオリジナル楽譜の通りの演奏もアップしていきたいと思います。

みんなが大好きなうた、おかあさんもおとうさんも懐かしいうた
それらの曲は、みんな昭和30年代に作られた曲だったのです。
伴奏とか、簡易伴奏じゃないからちゃんと練習しなくちゃ弾けないんだけど💦
作曲家さんたちの気合とセンスをひしひしと感じます。
伴奏、気が抜けない。
おしゃれです。

そして昭和30年代とは、第二次世界大戦が終わって(昭和20年)
それから十数年経った頃ということです。
もはや戦後ではない、という掛け声があったという記述を読みました。
けれど小林 純一先生のあとがきを読むと、もう少し違う側面を感じました。
機会があったら、ブログで取り上げてみたいと思います。
それくらい深い思いを掲載されたあとがきだったからです。

掲載されている一曲一曲からも、これからのこどもたちに向けて、いい歌を残そうとされた
作詞家、作曲家の方々の思いを楽譜から感じ取ることが出来ます。

昭和30年代に作られて、現代でも変わらずお子さんたちに歌われている曲が
この名曲全集の中にはまだまだたくさんあります。
少しずつJapanese Kids Songsの中でも取り上げていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*