うたで覚えるかぞえかた(日本語の助数詞)

日本語でものを数える時、何を数えるかによって言い方が違います。

数を表す言葉の後ろにつけ、どのようなものを数えているのか、
その言い方や区分けが、一説によると500!もあるということです。

なんと、複雑で奥深い言葉なのでしょうか・・・
学ぶのも、教えるのも挫折してしまいそうな日本語の助数詞ですが
日本語補習校の先生からこちらのかぞえうたのことを教えていただいて、
Japanese KidsSongsのチャンネル用にかぞえうたのムービーを二種類作りました。

助数詞は全8種類になっています。

いきものの数えかた

こちらは、ものの数えかたです

どのような状態のものを数えるときの助数詞であるかを
動画の中の間奏の間に説明しています。
歌を通して、少しでも覚えやすくなるといいなぁと思いながら作りました。

原曲は、10人のインディアンボーイズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*