うれしいひな祭 り- ピアノ 弾き歌い

うれしいひな祭りの曲は、季節のうたとして3月に幼稚園や保育園で歌っている曲だと思います。

しかし季節を問わず、一年中、この曲は検索して視聴してくださる方がいます。
この曲は、保育の四季 幼児の歌110曲集の楽譜を使用しているのですが、
幼稚園の先生や保育士さんになるために勉強中の学生さんが、
試験対策のために検索して、Japanese KidsSongsに辿り着いてくれているのかな?と思いました(あくまでも、私の個人的な想像ですが…^^;)。

ピアノでどんな風に伴奏を弾いたらよいかイメージが掴みにくいかもしれません。
オリジナル曲がピアノの曲ではない場合、アーティキュレーションがすぐにはピンとこないことがあります。
私は和楽器での「うれしいひな祭り」を聴いたことがあったので
和楽器のイメージで前奏を弾いてみました。
伴奏には、デジタルピアノを使用したので、細かいニュアンスは伝わりにくいかもしれません💦(ちょっとぶつぶつに切れすぎているようにも聞こえますよね)
ドレ  ドレ  ミソ  ラド  ラソ  ミレド(この細かいスラーの連続のとこ)
この細かく切れているところが、すごくお琴っぽいと感じながら弾いています。
他のピアノ伴奏を聴いてみたけど、そこをこだわってそうな動画は見つけられてないです!

歌われている歌詞の中身も、ちゃんとイメージできるように
ぼんぼり
ごにんばやし(五人囃子)
かんじょ(三人官女)
うだいじん(右大臣)

歌いながら、ムービーを見るだけでわかるように出来たらいいなと思って制作しました。
イラストACさんでご活躍のKaraさんのイラストを使わせていただきました。
とてもかわいいイラストで、癒されます♡

試験対策で、こちらに辿り着いた方は、最終的にはご自分の先生ともよくお話して演奏方法を決めてくださいね。あくまでも、試験合格を目指してくださいね!

もし演奏のことで何か質問がありましたら、どうぞ遠慮なくコメントください。
可能な範囲でお答えしたいと思います。

使用した楽譜はコチラ
保育の四季 幼児の歌110曲集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*