だいじょうぶんぶんNHK子ども番組「いないいないばあっ!」より

2019年の10月に放映されていた「だいじょうぶんぶん」を歌いました。
時々放映されているようで、再生回数がぐんと伸びる時があります。
そんな時、「ああ、きっとこの曲を、テレビで見て探しにきてくれたんだなぁ〜」と思います。
大好きなキャラクターが出てこなくてガッカリしていないかな?という気持ちもあるんですが
著作権の関係で、そのイラストを使うことが出来ないんですよね。
小さなお子さんにわかるように説明するのは、少し難しいのですが
そのような理由で、チャンネルではキャラクターを使っておりません。

さて、この曲のテーマです。
この曲は、小さなお子さんが自分の気持ちを言葉でうまく表現できない時に、
思うようにいかなくてぐずったり、泣いたり、という形で感情表現をしてしまう・・・
そんな場合は、言葉で伝えられない部分を汲み取ってあげて、こちらが言葉にしてあげること
いやになっちゃった気持ちを、うまく切り替えられるように言葉がけをしてあげよう
ということを、メッセージにしているとうかがいました。

「いないいないばあっ!」親子で楽しむヒント
うーたん人形劇〜だいじょうぶんぶん〜
https://www.sukusuku.com/contents/258991

‘がんばったのにね
くやしかったね
かなしい気持ちになっちゃったよね・・・’

育児や保育など、がんばっている全ての人に、そんな風にお声をかけたいです❣️
みんながんばっていますよね。
自分にも、「だいじょうぶんぶん」と言ってあげたいですね!

この曲、なかなか歌いづらいんですが😅
お子さんにうたってあげるときのポイントは

♪がんばったのにね
(ここで短く、しかし思いっきり息を吸う)

くやしかったね
かなしい気持ちになっちゃったよね
(ココ、長いですし、高低激しいですが、一気に行きます。
吸う場所ないんで💦)

お子さんがぐずってしまって、気持ちがうまく切り替えられない時に
「だいじょうぶんぶん」と、お子さんにうたっていただけたらと思います😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*